プロの代行業者に任せるアフターパーティー

結婚式二次会応援サイト

二次会

結婚式二次会のやり方~ご友人に頼む前に~

投稿日:

結婚式二次会のなぜ

人生の一大イベントである結婚式と披露宴。
絶対に成功させて素晴らしい思い出にしたいですよね。
だからこそプランナーさん達プロの力を借りて自らも全力を注ぐと思います。

ですが!!
なぜか二次会はおろそかにしがちです。
いえ、おろそかにはしてないんですが、
披露宴に比べると力を抜いてしまいます。
二次会だって大切な結婚式のイベントです
特に友人たちとゆっくり楽しめるのは二次会の時です。
しかし、多くの方が仲のよいご友人に二次会の幹事を頼まれているのではないのでしょうか?

披露宴の時は新郎新婦は忙しくて、誰ともゆっくり話せません。
二次会でようやく落ち着けるのですが、一番仲のいい友達は二次会の幹事でいっぱいいっぱい
結局こちらでもゆっくり落ち着いて話せない。
よくあることだと思います。

またせっかくいい披露宴だったのに二次会はイマイチだった。
そんな経験ありませんか?
新郎側の友人たちの空気を読めない進行で新婦側の友人が引いてしまった。
そんなことありませんか?

もちろん友人たちに罪はありません。
彼らだって一生懸命にやったのです
忙しい仕事の合間を縫って、慣れない二次会のプランを考えたのです。
慣れない司会進行をやったのです。
でも、もし!それが上手くいかなかったら・・・。
頑張った本人も周りの人たちも可哀想ですよね

かと言って、友人に頼まず自分たちで二次会までやってしまうと、かなりの時間と労力を必要とします
結婚式の準備が大変で新郎新婦がギクシャクしてしまうなんて話はよく聞きますよね。

ではプロの代行業者に頼むのか?
「でも、そんなお金ないし参加者の会費も高くなるよね・・・」
と思われるでしょう。

いえ、昔と違い時代は変わりました。
今はプロの業者に結婚式二次会を頼んでも、費用はほとんど通常と変わりません
なぜなら、プロだから知っている無駄な費用を抑えるポイントがあるからです。

プロに頼んでも費用は変わらない

まず新郎新婦が支払うお金「自己負担金」ですが、これは0円になります。
なぜなら最近の業者はゲストの人数に対してのサービス料しか請求しないからです。

例えば20人のゲストがいる場合、業者に支払う代金は
20人×業者が請求するサービス料2,500円の50,000円になります。
(※サービス料は業者によって違います)

また、通常ご友人に幹事を頼んだ場合、幹事の代金は新郎新婦が負担するか謝礼金を用意するのが通常です。
この負担金もなくなりますので新郎新婦の負担は軽くなります。

次にゲストの方達が払う会費ですが、
会場の飲食代+業者が請求するサービス料になります。
地域によって相場は違いますが
会場飲食代4,000円+サービス料2,500円の6,500円といったところでしょうか。
結婚式二次会で6,500円でしたらいたって普通ですね。

ご友人に幹事を頼んだ場合も飲食代+2~3千円の会費になるのが普通です。
それはなぜかというと・・・
ゲームの景品にお金をかけすぎるからです。

やはり素人だと二次会を盛り上げる自信がありませんので、どうしても景品に頼ってしまいます
「豪華な目玉賞品があったほうが盛り上がるだろう」
「ハズレは可哀想だから全員分景品を用意しよう」
などと思っているうちに、いつの間にか予算は膨れ上がっていきます

私も過去に何度か幹事をやりましたが、景品代が思ってたより高くなっていました。
景品を高くしても喜ぶのはもらった数名です。
そんなことにお金をかけるより、全員が楽しめることにお金をかけるべきだと私は思います。
景品は余った予算で用意すればいいのです。
またプロの業者は景品の選定もしてくれますので、無駄のない景品選びができるでしょう。

結婚式

二次会をプロの代行業者に頼むメリット

結婚式二次会をプロに頼むことで金銭的なデメリットはほとんどありません。
むしろオプションキャンペーン中などであれば、安く済む場合もあります。
それではその他のメリットも見ていきましょう。

ご友人の負担が減る

幹事をしなくていい分負担が減って、二次会を存分に楽しむことができます
私の経験では幹事を頼まれた時は、披露宴の時から気になって落ち着きません。
司会は上手くできるだろうか、ゲームは盛り上がるだろうかと色々と気を揉みます。
友人にそんな思いをさせざるを得ない新郎新婦も申し訳ない気持ちになります。

また、普通は新郎側と新婦側の複数人で幹事をやります。
しかし、知らない人同士でソリが合わず、準備段階でトラブルになる危険もあります
私も経験があり、2度と幹事は御免だと思いました・・・。
新郎新婦の為に忙しい合間を縫って頑張っているのに、たまったものじゃありません。

「新郎新婦含めて全員が喜べる」
これが二次会で大事なことじゃないでしょうか。

プロに丸投げできる

とにかく楽です。
人数把握と連絡。あとはやりたい事を業者と打ち合わせするくらいです。
時間と労力の節約にはお金を払う価値があります
当日の司会や受付など、全部お任せできるのは助かります

参加者みんなが楽しめる

新郎新婦や幹事が気を揉む必要なくみんなが楽しめます
披露宴では親族や仕事関係の方も来られますから、ある程度キチンともてなしをしないといけないですが、
二次会は友達と楽しみたいものです。
一生に一度の日ですから、大切な友達と大切な思い出を作ってください

 

乾杯

二次会を代行業者に頼むデメリット

ここでデメリットもチェックしておきましょう。
それは質の悪い業者がいるということです。
最近は二次会をプロに頼む方が増えているので、代行業者が乱立している状況にあります
中には人手不足で形式だけ何とか整えているような所もあります。
また司会者がほとんど素人のバイトを使っている業者もあります。

もちろんきちんとやっている素晴らしい業者もありますので、それを見極めることが大切です。
それではどんな事をチェックすべきか見ていきましょう。

WEBサイトがきちんとしているか

まず会社の顔であるWEBがきちんと作られていなければ、そこは手を抜く体質が会社に染み込んでいます
コスト重視で質の悪いサービスの可能性があります。

料金体系がシンプルで分かりやすいか

悪質な会社は一見安そうに見えて、なんだかんだ追加料金を取っていきます
明確な金額表示がない会社は怪しいです。

プロの司会者がいるか

当日になってしまえば、あとは全て司会者で決まります
ちゃんとした司会者がいる会社を選びましょう。

実績や利用者の声をちゃんと載せているか

ここも重要なポイントですね。
ステルスマーケティングなどもありますが、しっかりと文章を読めばけっこう見抜けます。
さらに写真付きであれば信用度が上がります

さていかがでしょうか。
しかし、信用できる業者を選別するのは難しいと思います。
ですので、私の方でも「信用できるおすすめ業者」を選定しましたので紹介しておきます。

おすすめ結婚式二次会代行業者

慎重に選定した結果、業者の数が少なくなり関東圏の会社だけになってしまいました。
全国の皆さんには申し訳ございません。
今後の調査で信用がおけると判断できた業者が増えれば、また追加していこうと思います。
それではご紹介します。

二次会サポーターズ


【結婚式二次会幹事代行(二次会サポーターズ)】

ここをお勧めする理由は大きく2つありますが
まずはシステム概要をご紹介します。

 

対応エリア:東京23区・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県・栃木県・群馬県の1都6県料金システム:ゲスト人数×2,500円20名から対応)

内容:1、プロの司会者
2、受付
3、音響・照明
4、進行表作成
5、チェキの撮影
6、会場との事前打ち合わせ
7、Web招待状の作成
8、300ある会場の中から選べる
9、景品手配
10、自己負担金0円
11、プチギフト手配無料
12、自社ドレスショップ有り
13、専属プランナー
14、オリジナルゲーム
15、ウエルカムボード無料作成
16、フルサポートスタッフ
17、専属カメラマン手配無料
18、参加者リスト作成無料
19、二次会BGM用意あり
20、最高にHappyな1日をプレゼント

相談:新宿と大宮に無料相談サロンあり。
出張無料相談あり
資料請求あり。

おすすめ理由その1

さてここまででも充実の内容ですが、第一に私が感じたのは「最も信用できそう」ということでした。
その理由は代表やスタッフの方の写真や名前がしっかり載っていることです。
このような会社はなかなかありません。

またお客様と一緒に笑顔で写っている写真も多数あり、よい印象を受けました
フェイスブックのページもあったのでチェックしたのですが、かなりの数の写真が載っていました。
二次会サポーターズfacebookページ
実際利用した人の笑顔の写真が見れるのは何よりも参考になりますね

それとあまり大規模組織でない所も高ポイントです。
大規模組織になりますと、実績はありますがどうしても組織内のクオリティーに差が出てしまいます。
運が悪ければ、ハズレの司会者を引くこともあるでしょう。
その点こちらの二次会サポーターズは少数精鋭でされてるようなので安心できます。

おすすめ理由その2

第二に私がおすすめする理由は、豪華無料特典です。
・レンタルタキシード代金 27,000円
・レンタルウエディングドレス代金 37,800円
・専属カメラマン・撮影・データ編集代金 35,000円
なんと合計99,800円相当が今なら無料で付いてきます。

これはすごいです。
いつまでこの特典をやれるか分からないそうですが、そうだと思います。。
またこの会社は二次会レンタルドレスショップも運営してるそうなので、ドレスにも期待できます

しかし、この特典には条件がありまして、
「1日先着3組限定」
となっているようです。

正直この特典があるなしはかなり大きいです。
とりあえずご自身の予定日にまだ空きがあるか問い合わせてみてください

問い合わせや相談だけなら無料ですので、お早く問い合わせされることをお勧めします。
迷うのは相談した後で迷えばいいですからね。
迷ってる内に先着3組埋まってしまったらもったいないですから、とりあえず聞いてみるといいと思います

【結婚式二次会幹事代行(二次会サポーターズ)】

2次会本舗

次におすすめするのはこちらです。
まずシステム概要です。

 

対応エリア:東京・千葉・埼玉・神奈川を中心に対応料金システム:当日参加人数×3,000円(40名以上)

内容:1、豪華景品
2、芸人司会者
3、音響・照明
4、受付
5、パーティディレクター
6、専属プランナー
7、写真撮影
8、写真データアルバムプレゼント
9、オリジナルゲーム
10、専用ホームページ
11、案内メール作成
12、新郎新婦サービス料無料
13、出張打ち合わせ
14、オリジナルプログラム
15、タイムテーブル作成
16、参加者名簿
17、会場案内
18、会場予約・内金立替
19、会場打ち合わせ
20、ドレスショップ特典
21、BGMご用意
22、友人余興サポート
23、お荷物発送代行
24、サンキューカード
25、会計管理・代行
26、釣り銭ご用意
27、備品ご用意

相談:出張無料相談あり
資料請求あり。

こちらの会社でいいなと思ったのは司会者がプロのお笑い芸人というところです。
やはり司会者は大事ですので、プロの芸人さんだったら安心できそうですね。

また2次会本舗はじゅんいちダビッドソンさんの2次会パーティーのお手伝いもされたようです。
芸人さんと繋がりがある会社のようですね。

最後に

結婚式、披露宴、そして2次会は人生の一大イベントです。
悔いのないものにする為にはしっかりとした準備が大切です。
しかし、あれもこれも自分たちでやろうとすると本当に大変です

自分たちでやる手作りの二次会も素晴らしいですが、大変なのも事実です。
自分たちやご友人がやれる範囲をしっかりと考えて、プロに任せるという選択肢もぜひ考えてみてください
このサイトがあなたの素晴らしい1日の手助けになれば、私も嬉しいです。
お読み頂きありがとうございました。

-二次会

Copyright© 結婚式二次会応援サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.